2017年05月31日

デカルト「方法序説」

私、20歳代のころであるが、デカルト「方法序説」を読んで、精神的に楽になったことを覚えている。方法序説のなかに「まず、問題を小さく分ける。そのなかの最も小さな問題から始める。小さな問題を解決しおわったら、順序を吟味して全体を統合する」という言葉がある。これに助けられた。

5日ほど前からあらためてデカルトを読んでいる。デカルトって、私の知っていたデカルトよりもっともっと偉大な人物だったようだ。何がすごいかというと、実に謙虚であり、かつ自然の全体を統合して理解しているのだ。

私も哲学の領域で、単に過去の哲学者の本を読むだけでなく、何らかの仕事をしたいと思うようになった。


posted by sakonjqs at 10:34| 哲学物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月23日

再開

昨年(2016年)の秋であった。ある方から「サコンの力、最近、書いていませんね」と言われた。確かに。再開!

今日(2017年5月23日)、身体障碍者の団体から「足で書いた絵葉書」が送られてきた。寄付の振込用紙が同封されて。切手の値段が上がるようだから、5月中に、ちょっと早いが暑中見舞いを出そうかな・・・と思っている。

posted by sakonjqs at 17:26| 自分を変える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。