2019年02月03日

はがき受信に思う2

Facebookから来たメールのリスト「お友達リクエスト」の数人に送信した。そのうちの何人かからすぐにOKのメールが来た。ありがたいことである。

そういえば・・・、私の過去、お友達リクエストを受信したにもかかわらず無視していた。平板的なコミュニケーションは面倒だったのである。

しかし、そもそもインターネットの世界は(質を期待するのではなく)量の拡大を通じて、そのなかで何をを達成することではないかと思うにいたった。それが何かはわからないが。量の拡大だから時間がかかるのかな・・・

posted by sakonjqs at 12:53| インターネット挑戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月01日

はがき受信に思う

金融機関から「はがき:寒中お見舞い」をいただいた。毎年、年賀状をいただくのだが、無視していた。(今年の年賀状は記憶ないのだが)改めてこのはがきをいただき、文面をつぶさに読み「ん・ん・・・」と感じ入った。

実は、フェイスブックに10年ほど前?に入ったのだが、友達リクエストをふくめ、無視していた。でも活用次第なのかな・・・と考え直している。発信者の心得次第なのかもしれない。反省するべきは私自身にあったのかも。
posted by sakonjqs at 07:34| インターネット挑戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月30日

インターネット挑戦3

絵葉書に「年賀状、ありがとうございます」と書いて発送した。

一日ではできないため喫茶店で少しづつ書いたのだが、それを見た店員さんから「やっぱり手書きのほうが味がありますね」という。ん・ん・・・メールでお礼を発信するより手書きのほうがいいのだ。

一般に、「情報は媒体による」と言われるが、インターネットで心に刺さるようにするためにどうしたらいいのか、そもそも「心」を伝えることは不可能なのか? 
posted by sakonjqs at 12:32| インターネット挑戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする