2019年04月12日

第23章(3)

預言者エゼキエル:
 姉はアッシリア人に恋焦がれ、女体をさらけ出し、夜といい昼といい淫行を重ねた。その挙句、アッシリアの青年に殺された。彼にとって楽しみのなくなった女体に価値はなくなったのだ。

民衆2:
 北部は滅びました。

預言者エゼキエル:
 妹はエジプトの青色の衣を着た総督や長官など麗しい姿をした若者と逢瀬を重ねた。やがてバビロニアの青年との間にも淫行に及んだ。しかしエジプトの青年との淫行もやめようとはしなかった。彼に対し淫行の喜びを体が覚えてしまったため、やめることができなかった。

民衆一同
 南部のユダ国は、エジプトに従ったのですが、バビロニアにも使いしていました。

posted by sakonjqs at 05:09| 意訳旧約聖書エゼキエル書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月11日

第23章(2)

預言者エゼキエル:
 神ヤハウェは姉と妹の二人になぞらえて滅亡は避けられないおっしゃっている。その預言を伝えましょう。

民衆一同:
 ああ。聞こうじゃないか。

預言者エゼキエル:
 一人の母親から姉と妹ができた。姉はサマリアのこと、妹はエルサレムのことだ。

民衆1:
 その二つの国は先祖が同族であった。

預言者エゼキエル:
 母はエジプトの地で若い男と淫行をした。胸を抱きしめられ、乳房はもてあそばれた。

民衆一同:
 ・・・

posted by sakonjqs at 05:45| 意訳旧約聖書エゼキエル書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月10日

第23章(1)

預言者エゼキエル:
 皆さん。
 ソロモン王がなくなった後、紀元前926年ごろ、イスラエル国は北王国イスラエルと南王国ユダ部に分裂しました。北部にはその地の有力者が王になり、南部はソロモン王の血のつながりのある者を王にたてました。北王国イスラエルは内部にクーデターが絶えず紀元前722年ころ滅亡しました。

商人:
 わたしたち、数十人で移動するが、内部でいがみ合っていると移動距離が稼げないし、商品の調達に失敗することもあります。内部の結束は必須です。

預言者エゼキエル:
 今、南部のユダ部族が中心になって立てた国も滅亡しようとしています。

民衆2:
 あなたのいうことがほんとうに神ヤハウェの預言であったのであれば、滅亡することになるが、にわかには信じることができない。

民衆3:
 そもそも神ヤハウェなどいるのか?


posted by sakonjqs at 05:23| 意訳旧約聖書エゼキエル書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする